教室を飛び越え
学びが駆動する

問い立てラボ

問い立てスクール

Event

Next event coming soon...

More History

Toitate Information

問い立てラボと関連する学びの情報を提供しています。

問い立てノート始めました。

About us

TTL Vision

「問いを立てる」ことを中心に、
  これからの時代に必要な教育について学び合い,
    多様な参加者と繋がることで次世代の教育に貢献します。

「問いを立てる」ことを中心に、これからの時代に必要な教育について学び合い,多様な参加者と繋がることで次世代の教育に貢献します。

問い立てラボビジョン

問い

セカイは問いであふれている

すべての学びには問いがある。身の回りには分からないことだらけです。問い立てラボは,分からないことを分からないといえる,安心して学び合える場であり,「楽しんでたら学んでた」そんな学びの場をデザインしています。

100年イラスト

100年を生きるための教育

テストのため,受験のためだけの教育ではなく,その学習者の100年間の人生を見通した教育でありたい。そのためには教育者も学び続けなくてはなりません。ワクワク学び続けられる,そんな場を目指しています。

多様なメンバーが集う
学びの化学変化

幼・保から大学までの公教育だけではなく,民間企業,家庭内などでも教育は様々な場面で行われます。魅力的な人たちや場所との出会いから様々なつながりが生まれ,豊かな学びを促進します。情報を共有し合うことで教育の質の向上を目指しています。

TTL Message

代表写真

【TTLを立ち上げたきっかけは?】
教育について語り合う「edcamp Hiroshima」に多様なメンバーと多角的な視点で教育について語り合う時間にとても感銘を受け,2018年3月に結成しました。

【どうして問い立てラボなのか?】
すべての学びには問いがあるはずです。「テストに出るから勉強しなさい」では学ぶモチベーションは高まらないと考えています。ワクワクする「問い」や授業を共創したり,学び合ったりする場が必要だと思います。

【今後の展望は?】
「これからの時代に必要な教育について学び合う」といっていますが,教育の本質はどの時代も変わらないと思っています。初めての参加も一回だけの参加も大歓迎です。分からないことを分からないといえる,安心して学び合える場を提供しています。多様な参加者と一緒に学び合い,教育の本質を見つめ,「楽しんでいたら学んでた」がTTLの大きな魅力です。 そんな学びの場を一緒につくりませんか。

問い立てラボ 代表 山﨑友亮   

Contents

For all students

  中・高・大

   の学生のための

For all educators

  教育に関わる

  すべての方のための

「問い立てラボ」は2018年3月に結成し,2周年を迎えた2020年3月よりオンラインによる学びの場を提供しています。また「問い立てスクール」は小・中・高・大の学生にもワクワクする学びをお届けしています。

授業写真

実践紹介・
新しい授業への挑戦

素敵な取り組みの実践紹介を行ったり,新しい授業をチャレンジしたり,参加者にとって楽しめる学びの場を提供します。

講演写真

講演会・
ワークショップ

講師の方をお招きし,講演やワークショップを行いながら,参加者と学びを深めます。

対話写真

読書会・
ディスカッション

参加者の特技や実践をもちより,参加者同士の対話を通して学びを深めます。

Contact Us